ニュースのタネ

調査報道を主体にして新しいジャーナリズムを創造します

トランプ大統領 保守のための政治を宣言(35)

トランプ大統領は保守派のグループの政治集会で、保守派のための政策を実行することを強調した。これまで表向きは保守とリベラルとの団結を訴えてきたトランプ大統領だが、一気に保守派の側に舵を切った。
ドナルド・トランプ大統領(www.donaldjtrump.comより)
ドナルド・トランプ大統領(www.donaldjtrump.comより)
演説は24日、保守派の市民グループの呼びかけで開催される政治集会「 CPAC (シーパック)」で1時間余りにわたって行われた。

この中でトランプ大統領は、「私にとって最初の本格的な政治的な発言の場はこのCPACだった。以来、私は長い間、CPACとともに歩んだ。そして、今、みなさんはとうとう大統領を得た。長い道のりだった」と話し、今後は保守派の人々のための政策を実行することを強調した。

具体的には、環境保護などの観点から強化されてきた規制を撤廃して企業活動を活性化させることや、企業への減税を実施することをあらためて強調。更に、軍への支出を増やし、攻撃力も防御力も最強の米軍を構築すると宣言。強力な軍事力によって平和を維持するとした。また、メキシコとの国境に建設するとしている壁については、予定を大幅に前倒しして建設に着工する考えを明らかにした。

Return Top