ニュースのタネ

調査報道を主体にして新しいジャーナリズムを創造します

ささやかれ始めた「ロシアの狙いはトランプ大統領のゴルバチョフ化」~トランプの米国とどう向き合うか? (45)

「ゴルバチョフというと西側ではロシアに民主化をもたらした偉大な人物と言う風にみられるが、ロシア側から見たらとんでもない話で、ゴルバチョフはロシアの弱体化を招いた人間以外のなにものでもない。東欧圏のみならず旧ソ連を崩壊させた張本人であり、その後のロシアの長い低迷を作り出した人物だ。今、ロシア政府がトランプ大統領に求めているのは、まさに、ゴルバチョフになることだ」
その狙いは、当然・・・。
「米国の弱体化だ。分断し、弱体化させる。NATOとの関係に関して言えば、トランプ大統領の発言は見事にロシアの外交政策と合致している。」
勿論、トランプ大統領が米国の弱体化を目指しているわけではない。トランプ大統領が自らゴルバチョフ化しようとは思っている筈がない。しかし、とダーデン教授は言う。
「トランプ大統領が好んでゴルバチョフのようになろうとしているとは思わない。ただ、このままいくと、米国はゴルバチョフが導いた道に向かうということだ」

Return Top