ニュースのタネ

調査報道を主体にして新しいジャーナリズムを創造します

トランプの米国とどう向き合うか? (25)~”トランプ大統領!米国はグローバル化しているって、でまかせですよ”リポートを米有力紙掲載

●でたらめなグローバル化=グローバローニー

リポートは、事実を見ずにグローバル化を誇張して進める政治を見直す必要があるとしている。そして、トランプ政権が進めようとしている保護主義は極めて深刻な事態を招くだろうと警鐘を鳴らしている。

リポートの英語のタイトルは、「The politics of globaloney」。この「globaloney」はグローバルの「global」と、でたらめを意味する「baloney」を合わせた造語だという。グローバローニー。

公共放送NPRで経済を担当しているベテラン記者は次の様に話している。

「普通に我々が考えている数字とあまりに違うので私も驚いている。この記事についてのツイートを見ると否定するようなものは出ていない。ただ、数字がどうあれ、グローバル化が米国から富を奪っているというトランプ政権の主張の根拠があやふやであることを示したのは意味が有ると思う。”’このリポートのタイトルであるグローバローニーは私は初耳だが、今後、この言葉はキーワードになるかもしれない”’」

●リポートの詳細

“The politics of globaloney”
執筆者:Pankaj Ghemawat and Steven Altman.両氏ともニューヨーク大学Stern School of Business内にあるCenter for the Globalization of Education and Managementに所属。


Return Top