ニュースのタネ

調査報道NPO「ニュースのタネ」

トランプの米国とどう向き合うか? (12)~トランプ大統領就任前夜祭に見る米国の分裂

トランプ氏の大統領就任式を前に、首都ワシントンで19日、前夜祭が開かれた。トランプ氏はそこで国民の統合を訴えたが、そこで見られたのはこの国の紛れもない分裂だった。

大統領就任式の前夜祭(撮影:加藤雅史)

大統領就任式の前夜祭(撮影:加藤雅史)

●アメリカを再び偉大に
「Make America Great Again(アメリカを再び偉大に)」というトランプ氏の選挙スローガンを掲げた前夜祭は、米国の聖地とも言えるリンカーンメモリアルで現地時間の19日午後4時から始まった。

周辺をフェンスで囲んだ敷地には手荷物検査を受けた人々が集まり、国歌斉唱や軍の行進曲など陸軍音楽隊の演奏でイベントは始まった。会場にはトランプ氏も訪れ、ミュージシャンの演奏や歌に聞き入った。

壇上に立った俳優のジョン・ボイド氏は、「みなさんも、この長い選挙戦での根も葉もないトランプ氏の中傷に嫌気がさしているでしょう」と一連のトランプ氏に対するマスコミの報道を批判。それに集まった人々が大きな歓声で応えていた。

Return Top