ニュースのタネ

調査報道を主体にして新しいジャーナリズムを創造します

「籾井下ろし」発覚? NHK内で語られている最高幹部の混乱と暗闘

NHKを退社したはずの幹部が、退社直後に配布された社内報で今後の経営方針について語っていた。それはその退社が円満でなかったことの証拠だろう。NHK局員の間で今語られているのは、最高幹部間の暗闘や混乱である。(アイ・アジア編集部)

NHKの社内報「ネットワーク」4,5月合併号の表紙
NHKの社内報「ネットワーク」4,5月合併号の表紙

◆退職幹部の経営方針乗せた社内報 なぜ?
アイ・アジア編集部が入手したNHKの社内報「Network」。4月5月合併号と題された最新のものだ。表紙には、NHKの頭文字からとったのだろう、「ナゴ見」「フカ見」「カエリ見」と書かれ、「変わります。よるのNHK」と書かれている。注目すべきは、その下に書かれている「特集」である。

「平成28年度 新番組・注目番組紹介 板野放送総局長に聞く」

これに衝撃を受けたNHK職員は多い。なぜなら、この人物はすでにNHKにいないのだ。

NHK局内を驚かせた社内報の板野総局長インタビュー記事
NHK局内を驚かせた社内報の板野総局長インタビュー記事

 

「驚きなんてものじゃないですよ。だって、辞めた人ですよ。その人が辞めた直後の社内報で今後の経営方針を語っているのですから、NHKの混乱も極まっているなぁと、誰もが話していますよ」

Return Top